実はとっても簡単!30分で完了!個人事業主になる方法!

30分で個人事業主になる事ができました!

初めて個人事業主になるという方はまず、税務署に個人事業主届出書を提出しなければなりません。

特に、初めての方は「手続きが面倒、時間がかかるんだろうな」ってイメージがあったりしませんか?

「独立」という単語がハードルをあげ難しさを物語っていますし、「税務署」って響きもなんだか難しそうというイメージがあります。

しかし、独立して生活していくのは大変かもしれませんが、独立する手続きだけでしたら非常に簡単なのです。

ものの30分です。

私も最近、個人事業主になったため、その簡単さに驚きました。

実際の流れを紹介していきますので、少し億劫になっている方の参考になれれば嬉しいです。

 

税務署は案外近場に!Google Mapsで簡単に検索できます!

まずは税務署の場所を調べましょう。

その際に便利なのは、スマホアプリのGoogle Mapsです。

検索で「税務署」と入力すれば、場所が簡単に表示されます。

あとはそこに行くだけです。

 

写真

 

税務署の開庁時間は、月曜日から金曜日(祝日等を除きます。)の午前8時30分から午後5時までです。

税務署は早くに閉庁してしまうので、こちらは注意が必要です。

現在働かれてる方は2度手間にならないよう、あらかじめチェックして時間を作りましょう。

 

持物は印鑑のみ!知識は不要!

今後の事業は決まっていても、税関連の知識はないし、法律に詳しい知り合いもいないし。。。

という方は結構いるかと思います。

しかし、それで立ち止まっていても何も始まらないですよね。

個人事業主になるだけでしたら知識はいらないので、とても簡単です。

税務署の方が、分からない部分は丁寧に教えてくれます。

 

 

書く書類はこの4枚のみ!

税務署に入り、受付の方に、「個人事業主になりたいのですが」

と言うと、写真の4枚が渡されます。

写真

 

ぱっと見、難しそうに見えますが、ほとんど自分で記入出来る内容です。

もし分からない部分があれば、税務署の方に聞けば分かりやすく説明してくれます。

屋号と事業内容を書く欄があるので、考えてない方は考えておいた方が良いです。

そして、記入するとその場で確認してくれるので、問題なければ、目出たく個人事業主となるわけです。

 

これだけです!

あとは、確定申告だとか記帳の仕方は自分で調べて行っていきましょう。

青色申告についてのパンフレットも言えば貰えるので、貰っとくのがおススメです。

 

以上、簡単すぎて驚いた個人事業主の登録方法でした。

少しでもこの記事が個人事業主に興味がある方のお役に立てれば幸いです。

 


ホーム > お知らせ > 実はとっても簡単!30分で完了!個人事業主になる方法!