スマホエージェントの特徴

 スマホエージェントはスマホアプリを作りたい未経験の方や現エンジニアの方向けに、アプリ開発講座を開講しております。

そして学んだ後は、現場のご紹介・フォローも行い学んだ事を活かす環境もご提供させて頂く、スクール×エージェントスタイルのサービスです。

 th_カバー写真

フリーエンジニアの方は弊社案件に参画頂くと無料でスマホアプリ講座が受けられます!

弊社では、現状フリーエンジニアの方は無料でスマホアプリ講座が受けられます。

しかし、弊社経由で3ヶ月間以上、案件に参画されている方限定です。

スマホアプリ案件だけでなく、インフラやWEB開発など幅広く案件はございますので、

そちらに参画されながらスキルアップをしていきたい方におすすめです!

既にフリーエンジニアの方はこちらからご登録ください

 

スクール運営をしているからこその案件がご紹介できます!

弊社はスクール運営をしているからこその受け入れ先企業様が多数ございます。

普通では経験が少なくて案件参画が難しい方も弊社では案件獲得が可能です!

また、多くの受け入れ先企業には弊社スクール生も参画しているため、企業との関係性も深く、スクール生同士の交流も活発で、不安も少なくすみます。

 

フリーランス養成講座として「独り立ち」できるスキルを身につけられます

弊社のスマホアプリ開発講座は個人レベルのアプリを作るよう教えるのではなく、フリーランスとしてでも仕事が取れるようなカリキュラムにしています。
講座卒業後、オリジナルアプリを公開して方には積極的に弊社の人材紹介サービスである「スマホエージェント」の優良仕事案件を紹介させて頂きます。

 

最短3ヶ月で現場で活躍するフリーエンジニアへ!

弊社のスマホアプリ開発講座にはスマホアプリ専門キャリアコンサルタントがついてますので、最短で3ヶ月でも現場のご紹介が可能となっております。

実務経験がないと就職が難しい時代ですが、スマホエージェントではそれが可能となります。

しっかりと弊社案件にてスキルをつけ、キャリアプランを一緒に考え、自分がやりたい方向へ進めるようにスキルを確実につけるご支援をさせて頂きます。

 

未経験でも講座に通いながら実務経験がつめます!

弊社では未経験の受講生の方に、積極的に実務経験を積む事をおすすめしております。

スマホアプリのテスト作業など、実際に企業に常駐し作業を行って頂きます。

そうすることでスクール卒業後の仕事を獲得しやすくなると共に、現場の環境になれる勉強をして頂いております。

 

スマホアプリ開発講座

th_th_yokohama_top

スマートフォンアプリ開発スクール「RainbowApps」の横浜校を運営しており、プログラム未経験者から、経験者まで幅広く講座を展開しております。

1コマ講義につき、1つのiPhone・Androidアプリを作成していきます。
スクール詳細・申し込みはこちらから

講座日時

2014年1月18日スタート 隔週土曜日コース
講義日程:1/18、2/1、2/15、3/1、3/15
講義時間:13:00〜18:00

 

総時間数

25時間(2.5時間/1コマ × 10コマ)

 

講座内容

1.単語帳(翻訳機能付き)アプリ

入力した日本語の言葉を、英語、ドイツ語、フランス語、韓国語に翻訳して登録してくれる単語帳アプリ。

 

2.いつでもYoutube

Youtube APIにアクセスして動画検索した結果を表示させ、検索した動画も再生できるiPad アプリ。

 

3.パラパラカメラアプリ

アプリでカメラ撮影した内容を10枚まで保存することができ、その画像がパラパラ漫画のよ うに切り替わるアニメーションを表示させるアプリ。

 

4.RSSリーダーアプリ

YahooニュースのWebサイト記事をRSS形式で取得し、iOS端末に一覧で表示させるアプリ。

 

5.手書きフォトアルバム

指でなぞった箇所に線を描くことができるiPadアプリ。写真取り込み、線のストローク情報 を保存することも可能。

 

6.万歩計アプリ

加速度センサーを使って歩いた歩数をカウントできるアプリ。またGPS機能を使って現在地 を確認したり、歩いた歩数をメールで送信する機能も持っている。

 

7.トイカメラアプリ

撮影した写真をセピア色にフィルタを掛けて保存することができるアプリ。

 

8.お絵かきアプリ

HTML5から利用できるようになったCanvasを利用してお絵かきアプリを作成

 

9.メッセンジャーアプリ

Node.jsを使ったメッセンジャーアプリの作成

 

10.玉転がしゲーム

加速度センサーを使って玉を動かして障害物(ピン)をかわしながらゴールエリアを目指すゲーム。

 

■ブレイクタイム講座
アプリ業界の現状、勉強方法、その他